先輩社員の声

当社で活躍する社員たちに、入社理由や仕事内容、仕事のやりがいなどを聞きました。

笠井 真里

学生時代は経営学部で経営や会計について学びました。同時期に簿記の資格も取得し、この頃から会計事務所の仕事に興味がありました。
大学卒業後、この河合会計事務所に入り、現在までずっとお仕事させていただいています。

現在は、主に記帳代行業務を行っています。

税法もどんどん変わっていきます。その都度、所長先生や他スタッフにも確認、教えてもらいながら作業しています。
毎日が勉強の日々ですが、事務所の皆さん、お客様にも支えていただきながら、今後も成長していきたいと思っております。

プライベートでは、3姉妹の母をしております。
毎日があっという間に過ぎていくように感じますが、可愛い娘たちからたくさんのパワーをもらいながら、毎日を笑顔で楽しく心穏やかに過ごせるように頑張っています。


岩田 妙子

6月19日生まれのAB型です。A型っぽいとよく言われますが…

根は真面目なほうだと思っております(苦笑)

高校卒業後、販売員の仕事をしておりました。何も資格を持っていなかった私ですが、職業訓練校に半年通い、パソコン・簿記を学び資格を取得しました。
この時、簿記の面白さを知り、訓練校の先生の勧めもあり、会計事務所の仕事への興味を持ちました。これが、会計事務所への第一歩となりました。

ご縁があり、河合会計事務所に、平成18年6月に入社して以来、長い間大変お世話になっております。所長を始め、信頼できるスタッフに支えられ、今に至ります。
税制も日々変わっていき、毎日が勉強です。

業務としては、データ入力が中心ですが、申告書の作成や定期的なお客様への監査訪問、補助金等の申請のお手伝いをさせていただいております。

当事務所は少人数の事務所ではありますが、アットホームな温かい雰囲気の事務所です。
一人でも多くのお客様が「笑顔」「幸せ」になっていただけるよう、心に寄り添えるような職員を目指して、成長していきたいと思っております。


田辺 則子

高校卒業後、一般企業に就職したものの、会計の仕事に興味を持ち、会計事務所に転職して仕事をさせていただき、河合会計事務所にお世話になって早いもので14年となります。

入力業務をはじめ、担当のお客様への監査訪問、申告書等の作成等、日々の仕事は大変な時もありますが、所長をはじめ、信頼出来るスタッフと一緒に、毎日頑張っております。
職場の雰囲気も良く、お客様のありがとうの言葉に支えられながらこれからも頑張っていきたいと思っております。

プライベートでは子供も成長し、時間に余裕が持てるようになったので、パンを焼いたり、お菓子を焼いたりと自分の好きな事をして楽しい時を過ごしています。

税法もどんどん変更になり、お客様の要望にもなかなか応えられない状態ではありますが、少しでもお客様のお役に立てるよう、日々精進していきたいと思います。